So-net無料ブログ作成
検索選択

真摯に向き合う時期 [占星学]

きのう、太陽はさそり座入りし、いきなりトランジットの土星と合になりました。

結構インパクトのある時期で、この影響は来月8日ぐらいまでは続きます。
今月30日に満月なので、そのテーマとも絡んでくるでしょう。
満月はさそり座の対極の牡牛座で起きますので、牡牛座6度48分がそれぞれ自分の何ハウスにあるかということが満月のテーマになると同時に、上記のT太陽合T土星の影響力が強まってきます。

私は9月ぐらいから再開運が多いですが、上記の太陽と土星の合は11宮で起きますし、牡牛座6度48分は5宮にあります。
基本的には「友達と真摯に向き合う」という時期になるのですが、友達と会うことが多いとつい、家族や身近な人のことがおろそかになります。
5宮関連は子供を示すので、今、蠍座の次女も結構いろいろ悩んでいるようで、元気がありません。
子供のことでも何らかの問題が生じやすくなる時期でもあるため、5宮が「愛する」こと、11宮が「愛される」ことをテーマとするハウスだけに、基本、「真摯に愛情をむける」と言ったことが私のこの二週間ほどのテーマになってくると思われます。

もちろん、普段から割と人には真摯に向き合っているつもりではあるのですが、仕事柄、悩みや問題を抱えた人を相手にしているわけですから当然と言えば当然です。そこに土星が載るということは、ある種の責任があるわけですから、より一層誠心誠意、向き合っていく必要性を感じます。

あと、太陽と土星の合はもともと私自身、1宮で持っています。トランジットでこのアスペクトが生じた時は、
「長期的計画のスタートには抜群の時期」になるのです。

私はこれまで鑑定という「一対一」のかかわりが得意なので主体になっていましたが、それはもちろん進行しつつ、11宮の「グループ」という意味合いが強くなるため、先日も書いたようにコラボイベントとか、セミナーなど、「一対多」や「多対多」のような大規模なものを始めていきたいなと思っているのです。

太陽と土星の合と聞くと結構方向性が狭まるとか、忍耐力がいるとか、シビアなイメージがあり、確かにそうなのですが、入っているハウスの問題に対して真摯に向き合うことで、私はネイタル海王星にもトランジットしてきますから、理想の追求を実現可能な路線でやっていけたらという期待感も同時にあります。

海王星魚座時代、物事の垣根があいまいで、精神性重視の時期ですから、「これしかやらない」とかかたくなな姿勢を貫いていることにあまり意味がありません。

その中でやはりやっていきたいのが、インナーチャイルドカードを使ったセッションです。
これはもう、本当に自分でいう言葉の中にちゃんとヒントが出てくるので、逃げられません。
自分の本心をいつのまにか言ってしまっているわけです。

このアスペクトをトランジットで形成している今、ボーっとしていられないのはみなさん同じです。
長期計画に適したこの時期を、みなさんも、何らかの形で生かしてほしいと思います。
nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 12

なごみ

まさにプロテストの課題に取り組む期間です。真摯に向き合う時期なんですね。

コラボイベントですかいいですね。私もまたイベント出演できるようになっていきたいです。引き籠りな時期からエステにネイルにとやってますが、対面で課題制作のクライアントになってくれた方からまだバリバリには70点ほどと評価を受けました。

露出するには美しくですね!

セッションすることは自分に向き合うことでもあるので、まさにこの時期かもです!

セッションは一対一のレッスンのような感じでもあるので15年の講師歴も活きるなあと思ってます。あ、忘れちゃいけないセラピスト歴もですね。(苦笑)

sako先生みたいにこの道のベテランになっていきたいです!また素敵なお姿拝見に行かせていただきます♪
by なごみ (2012-10-25 16:53) 

selene

なごみさん、毎日絶好調ですね。テンションの高さを感じますが、あなたの場合、ネイタルの月にT土星が載っていますから、張り切りすぎて体調を崩さないようにはしてね。
ホントにいつも静と動が極端ですよね?私は常にペースは同じなんで、それがいいのか悪いのか、よい時期を今一つつかめないし、悪い時期も気づかない部分があったりです。
ベテランっていうだけで、なんら進歩はないですから・・・。
そのうち私など歯牙にもかけないようなセラピストさんになることでしょう。頑張ってください。
by selene (2012-10-25 18:20) 

なごみ

先生ありがとうございます。

ちゃんと休むべきときには休んでますよ。(^^)昔みたく24時間年中無休ではもう・・・老化の身はもちませんから。

セラピストが元気じゃないとね。きれいでもないと夢を売れませんものね。

5時起きでそろそろお眠の時間というお子ちゃまです。あとは、痩身エステで根本を見直しているのが健康にも役だってるみたいです。意外でしたが・・・意外じゃないですか?美もだけど根本から健康になる、それに役だっているので一生ものになりそうです。

先生と私は、アセンダントが一緒だから親近感わく(勝手に・・・)んですが、太陽がやっぱり私は射手座で先生は山羊座なんですよね。そこが大きな分かれ目なのかなあって。お話のテンポは射手座なアセンという感じですが、地はやっぱり長時間持続には合ってらっしゃるような感じがします。私の場合、3宮の土星が時としてブレーキなのかなと。

先生はブログで惜しげなく色んな知識を教えてくださるので、研究会員になりたいぐらいです。入学試験で不合格になりそうな私ですが。^^;
by なごみ (2012-10-25 19:24) 

selene

確かに、アセンダントが同じだとハウス区分が似てくるので同じような時期に同じようなことをする感じにはなりますね。ただ、確かにあなたは射手座が太陽で守護星が木星という楽天的な惑星ですが、私は守護星を土星に持つ山羊座だから柔軟性に乏しく変化を好まないところが牛歩の歩みになるんです。そのくせアセンダントが射手座だからはやる気持ちだけで行動は慎重すぎるし…。アセンダントは決して性格ではないので、性格と行動がアンバランスなんですよ。射手座に土星があるのも冒険心に歯止めをかけるんです。あなたは性格と行動にむじゅんがないから一旦決めたら進むのははやいでしょうね。私のダイエットも性格同様、頑固で全く変動しないです。情けない…。
by selene (2012-10-25 20:06) 

mi-mi

現在ネイタル太陽とトランジット土星スクエアで、きつい。友達と会いたい気持ちが日に日に募るわ。
by mi-mi (2012-10-25 20:14) 

selene

mi-miさんはさそり座が何宮にあたるのでしょうか?そのハウスの問題に真摯に向き合い、長期的展望をするといいですよ。確かにハードな時期にはなるのかもしれませんが(太陽とのスクエアで)自分自身が成長できる時期ではあると思います。
by selene (2012-10-25 23:08) 

きゅきゅ

あ~朝から書いたのに届かなかった(T_T)
久しぶりにsakoさんの鑑定受けたいなぁ~って書きました。
時間作りますね。
by きゅきゅ (2012-10-25 23:42) 

selene

きゅきゅさん、久しぶり!観てくれてたんだ~
そうだね。ずいぶん長いこと鑑定してないもんね。
どんなカード出るかな?やっと土星が天秤座から抜けて、なんとなく動けるようになってきたでしょう?
来月タルトメッセさんに行く日があるけど、無理にお休み取ってもらうのも悪いしね・・・。コラボで「アロマ占星学」やろうよ。
by selene (2012-10-26 00:00) 

pecotama

sako先生、こんばんは。

真摯に向き合う時期、まさにその通りです。
スクエアではありませんが、Nの太陽牡牛座0度(金星牡牛座2度)にTの土星さそり座がオポジション。これが7宮にありますのでまさに対人関係と仕事ですかね。

たまたま担当している本の料理家さんが、1067年10月24日生まれの方でタイトに私の太陽とオポジション。とってもいい人で素敵な方ですが、打ち合わせ時間がほかの方と比べると長く、きっちり突き詰めたいタイプなんだな〜と思いました。

もう1冊は料理と全く関係ない本で、途中から引き継いだ仕事です。この方も打ち合わせがすごく長く、お話したくなるタイプ。
誕生日まではわかりませんが、どちらも1967年生まれの方。

オポジションの緊張状態が続いているようで、適当には済ませられず、牛歩のようなスピードで進行しています。
でも締め切りは変わらないので、短時間で突き詰めていくのは、ストレス度MAXですし、体調がイマイチ。
先週などは睡眠時間があまりなく、風邪をひいてしまいました。


しばらくはこの状態がづづくのでしょうか?
でもこの経験は必要あってですよね?

フリーの仕事を受け方について工夫をしていかないと
また体も心もつぶれてしまうな〜と感じています。


今日もまだ眠れそうにありません。







by pecotama (2012-10-26 00:24) 

selene

pecotamaさん、いつもここでお返事しているだけでなかなかメールできずにごめんなさい。姑さんの入院やらで、病院通いが多くなって、心身ともに疲れていてここがリハビリになってるんです。
あなたもずっと体調がよくなさそうですね。しかも、1-7宮での満月ポイントと蠍座土星の絡み・・・人間関係が狭まり、その分密になるのでそれ相当のストレスがセットになるのは必至ですよね。
お相手の蠍座0度の太陽の人もまた、自分自身がストレスとの闘いで、お互いにピリピリした緊張感が抜けないままでの仕事の進行になりますね。でも、フリーランスでそこまでいつもお仕事があるということは実に羨ましいです。来月末ぐらいには休息を取って下さいね。
by selene (2012-10-26 08:49) 

冴樹 輝

selene先生

真摯に向き合う時期・・・。
そうですね、ブログの方に詳しく書きましたが、昨日、私が木星王先生へ宛てたお便りの返事が届きまして、「本を出しませんか?」との文面に驚き余っています。

印刷代の半額をこちらで負担、との事ですので、大きな額となりますが、許されるなら、お金を貯めて出したいです。

これも転機なのでしょうか。

前回は、新刊本のコラムに1ページ載せて頂きました。今回は、「本を・・・」との事で、何だか凄い事になってきたような気がします。
by 冴樹 輝 (2012-10-26 11:02) 

selene

冴樹さん、見ましたよ。木星王先生じきじきにお手紙って・・・。
なかなか強運をお持ちなのですね。印象に残る文章を書かれるからだと思いますよ。
本を出すなんて私自身ももう、死ぬまでの夢なのですが、叶うかどうか・・・出版業界は今、厳しいですからね。自費出版なら出せても、占いなどのマニアックな本は、「売れる」という保証がなかったら出版社は取り合ってくれません。
そんな中で木星王先生と知り合ったことは強みですよ。
いつかチャンスをつかんでくださいね。
by selene (2012-10-28 18:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る