So-net無料ブログ作成
検索選択

ぺリグリン [占星学]

というのは、いろんな説があるのですが、一般には、エッシェンシャル・ディグニティ(本質的品位)という、本来の座・高揚の座・放浪の座・転落の座、トリプリシティ(昼生まれと夜生まれでそれぞれ支配星があるが、四区分に対応している。本に載っています)や、ターム・フェイス(本に載っています)などのいずれにも値しない惑星のことで、惑星の吉凶の制約がないため、ノーアスペクトのように過剰に自由になり、暴走することがあります。(水星がぺリグリンだと水星ノーアスペクトがやたらしゃべりまくるか全くしゃべらないかと同じような現象になる)

そのほかにも第一種アスペクトもさらにもっていない惑星をぺリグリンだとみなす場合もあります。
私の場合、金星は第一種アスペクトがすべて吉座相なので、ぺリグリンではないと思っていたのですが、2宮にある割には金運に恵まれるわけでもないし、恋愛運も別にないし、金星は意味があるのかなと思っていたら、
上記の意味でいえば、本質的品位にもフェイスにもタームにもトリプリシティにもあてはまらないため、実はぺリグリン天体だったのかと気づきました。

金星が暴走というと、誰かれなく惚れっぽいという場合か、むしろ誰にも自分からは愛情を示さないというようなタイプかのどちらかになるのですが、私の場合は絶対的な後者で、いいなぁと思う異性がいても、絶対に片思いだろうと思うので(こういうところには自信を持っています・笑)告白しないままに諦めるという傾向が強く、そこまで「はまる」という経験をしたことがありません。自主トレになるため、恋愛場面に多く置かれない限り、金星は発揮できないわけです。

グランドトリンの一角になっている金星ですが、守りに入っているにすぎず、あまりその良い意味が出ませんし、しかも山羊座の金星は、金星らしさが最も出にくいマイナス面での自己完結している位置だそうなので、確かに恋愛面で占いをしたこともなければ、誰かを死ぬほど好きになったこともないし、情熱が恋愛にはあまり向かないタイプだと思います。

第一種アスペクトまで観るとぺリグリンになる天体はなかなかないと思いますので、品位を観て、どれにも値しない場合はぺリグリン天体とみなしてもいいのかなと、自分の経験上思ったりします。

本で皆さんも調べてみてください。
私の金星はまだ、スクエアやオポジションなどの強烈なアスペクトがあったら、自主トレを積極的に行ったかもしれませんが、トリンとセクステルしかありませんので、よほどの刺激を与えられなければ、温室にずっと育っているままの花のような感じにしかならないでしょう。

その意味ではやはり、ソフトアスペクトだけというのは、傷つくことはないけれど、刺激や喜びもないなと思います。私は確かに恋愛経験のないまま主人と結婚しましたので、いわゆる「元彼」という存在がいませんので、恋愛面はいまだに初心者マークをつけているような感じですから・・・。

先だって、アメリカ大統領選が行われ、オバマ氏が再選されました。
オバマ氏とロムニー氏のホロスコープを検証すると、オバマ氏が勝ったというよりも、ロムニー氏が自滅して、オバマ氏に票が流れたというような形でした。
ロムニー氏は魚座生まれなので、魚座の太陽はぺリグリンになるのです。
(太陽の場合、牡牛座と蟹座もぺリグリンになります)
ですから、やはり太陽星座の出方がある意味幼稚になりますので、オバマ氏の批判をしすぎたり、いくつもの失言があったりで、子供っぽい人だなという印象を与えましたし、一国の大統領としての重厚さにはどうも欠ける感じで、身内にいれば優しいいい人なのかもしれませんが、やや感情の好き嫌いに影響されやすく、自分が富裕層であるということで、あまり庶民の気持ちは理解できないという上から目線のような印象がありました。
さらに決定打だったのが、なんと、ロムニー氏の冥王星がオバマ氏の太陽とぴったり合だったのです。
これは一般的にはオバマ氏がロムニー氏になんとなく牛耳られてしまい、一見すると負けそうな配置になるのですが、オバマ氏の4宮(結果の宮)で起きていました。ロムニー氏が執拗にオバマ氏を攻撃する形になるため、それがかえって国民の不評を買ったような気がします。
国民はやはり、弱いものいじめが好きではありませんので、あまりにも相手批判をすることで負けるケースがあります。オバマ氏がそれを食って、同じように相手攻撃をしていればもっと拮抗したかもしれませんが、オバマ氏の月もまた、双子座でぺリグリンです。でも、現在T木星は双子座にいますので、ぺリグリン天体はTの惑星の影響をモロに受けますから、幸運の星である木星がしっかり作用した形になりました。

ぺリグリン天体はT惑星に影響をストレートに受けますので、案外軽視できないものです。

太陽や月はぺリグリンになる場合が結構多いですが、あとは、アスペクトを持っていればある種のトレーニングは可能です。ただ、性質的に言うと、その惑星の良い意味が出ないというのがぺリグリンですので、太陽だと牡牛座・蟹座・魚座は太陽の積極性や元気さはあまり出ない惑星ですから、この3星座は女性星座でもあるので、内気な性格の人が多いと言えるでしょう。

品位というのはやはり侮れないものだなと痛感しました。
nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 12

きゅきゅ

ペリグリン・・・なんだか薬みたいななまえですね。
私にもあるのかな?
by きゅきゅ (2012-11-11 20:20) 

mi-mi

私は太陽と月が本来の座にあります。今回は理解できませんでした。
by mi-mi (2012-11-11 21:04) 

香数子

ぺリグリン天体のお話は難しくてちんぷんかんぷんなんですが、「金星が暴走」の一文の「暴走」に反応してしまいました。

かなり加速している私なのです・・・最近。カードでも12月に一回このまま走ると爆発しちゃうみたいな感じで出たので、来月は後半を見なおしました。

どの星が暴走させるのか、アセンの射手座が元々そうなのか。月にトランジット土星がのっているので、制限になりそうな気もするんですが・・・なぜか走ってます。

後半を見なおしてカードを引き直すとまあ良い感じにはなりましたが。^^

先生がおっしゃる未来は作っていくことができるということ。うまく星をいかして未来を作っていきたいです。
by 香数子 (2012-11-11 21:23) 

マヤ

先生、こんにちは。今日衝撃を受けました(笑)
前にここで言ったと思うんですが、交際初期の彼が
同世代なんですが、子供のころの以外は
誰とも交際したことがなくあれの方も未経験という事を
暴露してきました(笑)家族や友人も証人でして
悪いことではないですが
外見も今時だし女性慣れもしてそうだったので、
そうは思ってなかったので酷く驚きました。いまどき純な人もいるんですね
太陽獅子月羊金乙火山羊水蟹木魚土からは同じです。
こういう星回りってあるんでしょうか?
適当に調べた所ネットでも彼と同じ位置の女性が
恋愛未経験と書いてました。私が色々リードするんでしょうか、
なんか笑えます。
by マヤ (2012-11-12 17:28) 

selene

きゅきゅさん・・・確かにこれ「ペニシリン」みたいだよね。(笑)
詳しく書いてしまうと完全に鑑定の領域になってしまうんでまた会ったときに話すね。第一種アスペクトを入れなければかなりの確率で遭遇するんですよ。古典占星学の領域なんで土星までしか適用しませんが。
by selene (2012-11-12 18:37) 

selene

mi-miさん、ごめんなさい。この理論は占星学の本に書いてありますので、よかったら調べてみてくださいね。
まあ、だからといってどうというのではないのですが、その惑星の良い意味が出にくいという形になるのです。あなたはライツがともに本来の位置ですから、結構太陽も月もその長所も短所もはっきり出ますね。
by selene (2012-11-12 18:38) 

selene

香数子さん、どんどん進んでいますね~すごいパワーでつい先だってまで、電車に乗るのもどうこうとおっしゃっていた方とは別人のようですが。(笑)
暴走と書きましたが私の金星は暴走どころかおとなしいもんで沈黙状態ですけど。詳しく観ると鑑定になるので書きませんが、きっとあなたの場合は火星が強いのかもしれませんね。(ちなみに放浪の座だからぺリグリンではないですよ)勢いに乗りすぎて疲れないようにしてくださいね。
by selene (2012-11-12 18:43) 

selene

マヤさん、こんばんは。ぺリグリンを調べようと思うと鑑定になりますが、彼の星を観る限りは月がぺリグリンですね。要するに月は感情ですが、それが独り歩きしやすく、牡羊座なので先走りすぎてそのような爆弾発言(相手によってはドン引きされるかもしれないのに)をしてしまうんでしょう。でも、あなたは彼にそれを聞いて嫌だなぁと感じなければ、大事に育ててください。金星が乙女座の人は、恋愛に関しては非常に慎重な人が多いのは確かなのです。これ自体は転落の座であまり良い意味が出ませんが、要するに恋愛下手なのです。
by selene (2012-11-12 18:46) 

megumi

調べてみましたが、自分は太陽牡牛、金星双子、土星射手がペニグリンのようです。
しかも太陽・金星共に29度なので余計に本来の惑星の意味が発揮されにくそうですね。太陽なんて12室ですし、大人しい、落ち着いてる、覇気がない、若々しさがない...と言われ放題です。。

アセンダント双子や月天秤5室で、自分では好奇心も強く子どもっぽくてテンションも上がりやすいと思っていますが、傍から見ると私は(本来の意味での太陽らしさがない)太陽の印象が強いようです。
by megumi (2012-11-12 22:09) 

selene

megumiさん、随分お久しぶりです。お仕事は忙しいですか?ここを観てくださっているんですね。ありがとうございます。
結構ぺリグリン天体があるんですね。確かに活発な太陽ではないと思うし、あなたにはお会いしたことがありますが、キャピっとした方ではないし、落ち着いていらっしゃいますよね。でも、土星も同時にぺリグリンだということは、嫌なことをじっと我慢するタイプでもないということでしょうね。私は木星もぺリグリンでした。だから楽観性に乏しいのかもしれません。12宮だし、人様への奉仕のためにのみ使う星のようです。調べてみると結構面白いでしょう?
by selene (2012-11-13 18:50) 

megumi

はい、やっぱり占星術が好きなので時間がある時に拝見させてもらっていました☆
仕事はゆったり平和で働きやすいのですが、やっぱり自分は直接人の為に親身になれる仕事の方がやりがいを感じるようです。

そして仰る通り、家庭環境や環境とか体育会系の部活をしていたせいか、根性論が叩き込まれていて自分を追い込むクセがあるので我慢もしがちですが、本来は我慢とか努力が嫌いです。。
精神的に縛られたり苦痛を感じることが苦手なようです。

またぜひ鑑定か講座の受講をしたいです!
心理学も精神性の話も好きなので、占星術(勉強する方)にはのめりこんでしまいます(^^)

ちなみに「惑星を使うということ」の記事にもついこの間コメントさせて頂きましたが、記事が投稿されて結構経っていたのでお気付きになられなかったのかもしれません(^^;)
記事とリアルタイムで重なるような方が今の上司で、ついまた長々と書いてしまいました(>_<)笑

by megumi (2012-11-13 22:57) 

selene

megumiさんは今、お休みは平日にはないのでしょうか?
またぜひとも来年はセミナー等をやってみたいと思っていますし、ご希望に応じたワンデイセミナー形式でやっていきたいですし、興味のある占星学の分野を教えてくださいね。ぜひとも参考にしたいですし・・・個人的にメールでもくださいね。
体育会系だったのですか?全然そのようにはお見受けしなかったですが、根性はあるけど、ただじっと耐えるというのはきっと苦手なんでしょうね。私は逆に木星をどうも使えなくて。何事も重くとらえることは得意ですが(笑)軽くかわすとか気にしないでいるというようなことが苦手です。この性格は困ったものですが、仕事では生かせているのかもしれません。あ・・・長いコメントは先日気づいたのですが、レスできてなくてすみません。スクロールするのが大変で過去スレはなかなか見てないのです。
by selene (2012-11-14 09:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る