So-net無料ブログ作成

今月の新月はちょっと意味深

今月は、9月20日の午後14時29分に乙女座の27度で新月になるのですが、その前日の9月19日の夜の11時過ぎに、私自身は乙女座19度にある月に対してトランジットの月が合、つまり、ルナーリターンになります。
ルナーリターンはだいたい27日ごとに起きるので、月に一回は起きますが、この日は新月前に、しかも、ほとんど天頂に近い場所で起きるため、仕事上の大きな発展運が見込まれるので、普段あまり楽観的ではない私でもちょっと期待してしまいそうです。

ところがこの日はかねてから予約を入れていた、病院の定期検査の日でした。
なんとも・・・ルナーリターンとほとんど関係のないような・・・。
乙女座の月ですので、胃腸系だったらやばいのですが、甲状腺なので関係はありませんが、甲状腺を示す牡牛座とはトラインだからあまり悪い結果ではないかなと思いたいですけどね。

今月の新月は、金星も乙女座に移行するという、乙女座ラッシュの日です。
私自身にとっては、もともと月がグランドトラインなのもあって、乙女座の惑星群はすべて太陽とはトラインですから、特別悪いイメージはないですが、守りに入りそうで現状維持を強く求めるかもしれません。

もともと、冒険心がほとんどないですが、今の安定を維持できることしか望んでないような気がします。
仕事運は確かに好調になっていますが、そこで欲を出すということをほとんどしないので、無理に頑張りたいとも思っていないため、新しく何かをするというより、今までやってきたことを維持して、まとめていきたいなと思っています。

で、この新月図を見てみると、乙女座の金星以外はすべて8ハウスに入るので、やはり外国の経済状況が気になりますし、これらが11ハウスにある土星とスクエアになっているのも気になります。
友好国を示す11ハウスですが、今、世界中を惑わせている北朝鮮の問題で、友好国アメリカがどのように動くかで日本は左右されそうですし、12ハウスに冥王星があるのも非常に不気味ですね。
ただ、冥王星は乙女座の惑星群とはトラインですのでこの時期にミサイルが日本に影響することはないと思いますが・・・。

9ハウスにある木星と3ハウスにある天王星のオポジションが、航空機や交通関連の事故などにつながらないとも限りませんが、どちらかというと、9ハウスは貿易を示すと思われますし、海外との関係を日本のマスコミが変に書きすぎて、某国をあおりはしないかというほうが心配です。

うまくいっていると思っている外国との関係が何かの拍子にガラガラと崩れる恐れもあると思いますし・・・。

この新月図はまあ、次の新月(10月20日なので10月10日には木星は蠍座に移行していますし、かなり変化もあると思います)までの期間ですが、楽観視しすぎたり、保守的になりすぎることに対しての危険性を示しているような気もします。

何もないような平和なときこそ、人間はどうしても私じゃないですが、現状維持をしたがります。
でも、変化というのは、予期せぬ形でやってくることがありますので、危機管理能力は常に持っておかないといけないでしょう。

最近、ちょっと忙しすぎてここに書くことがなかなかできませんが、仕事があるということはいいことです。
でも、一つ一つが雑になることが怖くてちょっとこの三連休は台風ですし、ゆっくり時間をかけていろんなことを見直してみたいと思っています。
nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

matsu

おはようございます。
 実は先生かねてからお願いしようと思っていた鑑定の振り込みを
本日しようと思いまして。タイミングがぴったりでビビりました。
せっかくなので明日(この前ちらっと書いた内容ですが)依頼内容を
お送りします。

とりあえず北朝鮮が心配です。
もうミサイル落ちたら終わりですね 大丈夫だと思いますが。

by matsu (2017-09-19 09:07) 

selene

matsuさん、ありがとう。
今日は小田さんの70歳の誕生日なのです。♡
それもあって、仕事モードにしたくなくて久々に家事と、ちょっと大事なメールをしたりしてました。
まさに私のMCを月が通るときに振込をしてくださったんですね。

北朝鮮もですが、トランプさんは日本のことなどこれっぽっちも考えていないと思うのでそのほうが怖いですね。
by selene (2017-09-20 14:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る