So-net無料ブログ作成

T木星の怖さ [占星学]

現在、蠍座の人はラッキー!と喜んでいるでしょうか?
むしろいろんな「膿み出し」の時期になっていませんか?

マツコデラックスさんが入院ということで、大変ですよね。
彼(彼女?)の場合、もろに今、木星が太陽に合で、さらには誕生日のあとに入院されているので、
ソーラーリターンと両方を受けています。

蠍座の人にとって多くはそうなるため、「いいことが倍増するんだ」と思うと危険です。

常々、ソーラーリターン付近は健康面やいろんな面で危険なんだということは書いていると思いますが、
マツコさんはまさに健康に対して不摂生で、「大丈夫だから」と結構たかをくくっていたのではないかと思います。心底自分の体をいたわるというようなこともしてなかったでしょうし、一人暮らしですから食事なども好きなものしか食べないとか、まあ、あまり健康的な生活を送っていたとは到底思えなかったので、この時期に
神様が「休め!」と強制的に彼を病気にしたようです。

三半規管に黴菌が入ったようですが、彼の月は双子座で、耳などは牡羊座の管轄ではあるのですが、神経という意味では双子座も侮れません。
しかも彼の月は土星と合で、それらはT土星とオポジションになるので、1ハウスにT土星が通過中ですし、もろに体調に来たわけです。

しかも太陽はほぼ12ハウスで現在T木星は12ハウスに移行していて、リリスと合です。
今までの無理が結構たたっていたんでしょうね。毎日のようにテレビ出演していたし、もともと睡眠をあまりとらないみたいですし・・・。

このように、木星が太陽と合になった場合、やはりあまりよくないことが起きる確率は結構あるのです。

わが娘もまさに現在その状況ですが、ちょっとピンチ!という出来事があり、困っています。
彼女も太陽が12ハウスなのでやはり12ハウスというのは怖いハウスです。

ただ、ほかのハウスに蠍座の太陽を持っている人もやはりそのハウスの事象に対して甘くなっているので、そこに関して厄介なことが出てくるかもしれません。

私自身は蠍座ではないのですが、11ハウスにあるためどうしてもこのハウスは「愛される」ハウスですから、自分が愛されているのかと(男女の愛ではありません)ちょっと甘えが出てしまい、またもや人との距離の取り方で悩んでいます。

今日も友人3人で紅葉狩りに出かけるのですが、ちょっとペラペラしゃべらずおとなしくしていようと思います。

木星というのはいいことが起きるのではなく、どちらかというと甘くなっている自分に喝をくれる星のようです。

自分に決して甘い方ではないのですが、木星は自分に甘くなる星ですので、要注意です。


占星学やタロットについてもっと知りたい方、占い鑑定や鑑定レッスンをご希望の方はセレーネ・沙湖のホームページへどうぞ

★セレーネ・沙湖の占星カウンセリング
http://sacorin.com/


nice!(4)  コメント(5) 

nice! 4

コメント 5

マイン

マツコデラックスさん、結構面白いですよね。
入院と聞いて心配です。
どっか人気商売だから蠍座以外にも明るい星が入ってるんですね。
芸能人に一番必要な星って何座なんでしょう。
気になります。
by マイン (2017-11-17 05:50) 

matsu

こちらにもこんにちは。
私もT木星が水星に載った瞬間 ダブル木星で
仕事が忙しくなり、今MCにも土星先生が載っていて。私のMCは
ノード軸やアセン軸とスクエアなので何かとしんどいです…。

お嬢さん大丈夫でしょうか?
ちょっと心配です・・・。
by matsu (2017-11-17 17:20) 

mi-mi

お久しぶりです。

マツコさんはもう回復している情報がありました。

木星トランジットが太陽とコンジャンクションの時が怖いですよ。
今年4月にGLAYのJIROさん(マツコさんと同い年で同じ月に生まれた)が体調不良で金沢公演を休みました。当時はトランジット木星が天秤座でした。さらに、天王星がオポジションでした。
人生何が起こるかわかりません。
by mi-mi (2017-11-17 18:46) 

おんせんじまん

先生こんにちは。15日に誕生日を迎えた11ハウス太陽蠍座です。
T木星、そうなのですね。
私は友達、軽い仲間関係に氣を配る必要があるのでしょうか。

笑顔で健康で過ごすためには、◎◎だからとうかれるのではなく、日々感謝し丁寧に過ごすことが大事なのかもしれませんね。
by おんせんじまん (2017-11-18 19:41) 

selene

みなさん、亀レスですみません。まとめレスになることも許してくださいね。
記事に書きましたが、16日から28日まで母親が入院していたので、毎日もう、バタバタでしてここを覗くことができませんでした。

私もT木星の楽観過剰によるショッキングなこともありましたが、T土星の洗礼を受けているので、今はそっちの方がきついですね。(母の介護)

この時期はいつも太陽などが射手座入りしていて12ハウスにあるのでどんよりしているのですが、今年はサタリタのせいで余計にきついです。

マインさん、マツコさんは月が双子座ですから、話し上手なんですよね。
芸能人全般にはやはり人気運を担う蟹座が多いですが、バラエティ向きなのはやはり双子座にライツがあるような人かもしれませんね。

matsuさんはいつも仕事が忙しいイメージですが、確かに天秤座に火星とかがあると忙しさに拍車がかかるでしょうね。娘のことはまた私信しますがちょっと遅くなるかもです。

mi-miさん、お久しぶりです。確かに天王星は怖いですね。私も、太陽とずっとスクエアなので、天王星はもともと苦手でもあるので、予測できないショックというのはどうも対処できないところがあっていやです。

おんせんじまんさん、ソーラーリターンは何もなかったですか?気を付けて行動すればとくに何もないという人のほうが多いんですけどね。11ハウスだとやはりそうですね。友人関係やグループ行動で楽観過剰にならないほうがいいのかもですね。
by selene (2017-11-29 18:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る