So-net無料ブログ作成

バイア・コンバスト・ウエイ [占星学]

久しぶりにしか最近はなかなか記事を書く時間が取れないのですが、ちょっと専門的なことを・・・。

コンバストという言葉は占星学をある程度知っている方はご存じだと思います。
太陽の8度30分以内にコンジャンクションしている惑星は太陽の熱に焼かれてしまうので良い意味が出にくいというものです。(水星に関しては28度以内にしかないため、あまりコンバストだからどう…ということはないという説もあります)

コンバストエリアというのは、上記のコンバストから来ているものですが、スピカという吉意の恒星(天秤座23度)を除く、天秤座15度~蠍座15度までの間のことを指していて、ここに、何らかの運気を読む場合のシグニフィケーター(結婚運だったらたとえばですが7ハウスカスプ主星とか女性だと太陽と火星)がある場合、意味合いが弱くなってしまいます。

それが、意外とここに惑星のある方が多いのです。

もちろん世代的な天体がここに位置している場合、ある程度世代的な影響にはなるのですが、ここ数年の異常気象と、今回の台風など、ちょっと気象状況が今までと変わっているのはなぜなんだろうと思ってマンデン図を見てみました。

最近のでいうと、10月20日に新月でしたから、新月図を見てみると
見事にこの「バイア・コンバスト・ウエイ」に太陽と月の合があり、木星・水星とともに4天体がここに入っていました。
天変地異などは4ハウスで観ますが、4ハウスに冥王星が居座っていて4ハウスカスプ主星は3ハウスにある土星で、リリスも3ハウスですから、乗り物に関するトラブルが予想されました。
実際、航空機事故も多いですし、今回の台風で車の中でなくなった方などもいて、さらには相変わらず車が突然突っ込むような事故も起きているし、電車の窓ガラスが割れたりということもあります。

4ハウスの冥王星にはソフトアスペクトしかないのですが、72度などのマイナーアスペクトばかりだし、全般的に一見すると平和ですが(今回の選挙結果でもそうですが)12ハウスに火星があるし、今後の展開はまだまだ分からない気がします。

株価が異常に高いのは2ハウスに木星があるからでしょうけど、これが先ほどのバイア・コンバスト・ウエイなので、今は一見好景気に見えるかもしれませんが、バブルの再来かとも言われていますし、なんとなく先のことを考えると楽観視してはいられないような気がします。

現在も太陽はバイア・コンバスト・ウエイにありますし、水星・木星とともに27日からは金星もここに入ります。
普段なら吉星なので平和そうですが、ただ平和だと思っているとあとで落胆しそうな時期のように感じます。

案外この領域はちょっと立ち止まって考えるには必要な時期を示している気がします。
nice!(2)  コメント(2) 

おったまげ~(古っ!笑) [ひとりごと]

と、平野ノラさん風なタイトルですが、ちょっとほんとにそう叫んでしまったことがありまして。

おとといの夕方、ポストを見ると22日の選挙の投票の際に持っていく紙がポスティングされていました。
我が家は私と主人と私の母の合計3人分ですが、何が驚いたかというと、
紙がそのまま放り込まれていたからです。

その紙には、住所と名前と、マイナンバーまで書かれているのに、封筒にも入ってなく、まるでDMのように
そのまんまで3枚の紙が入っていたんです。

個人情報がどうのこうのと結構うるさいこの時代に、なぜ?と思いました。
しかも私の苗字は非常にありふれているので、近所にも同じ苗字の方がいて、そこの郵便物が時々間違って配達されることがあります。
もし、そのお宅にうちの選挙の紙が入っていたら・・・?
もちろん、個人情報を悪用する人はほとんどいないのですが、この時代にこんな「むき出し」で
ポスティングされること自体がちょっと信じられなかったのです。

薄っぺらい紙ですから、郵便ポストが空いていたら落ちることもあり得ます。
めちゃくちゃ不用心かついい加減すぎると思います。

コストの削減か、エコかわかりませんが、こういう大事な紙は、やはり封書で送るべきではないのかと・・・。

みなさんのところはいかがでしたか?
ちゃんと封書で届いてますか?それともやはりペラペラの紙がむき出して人数分入ってましたか?
せめてひとまとめにして綴じてあるならまだしも、ホントにバラバラで3枚入っていたんです。

これはないなと思いました。

選挙と言えば「もり・かけ問題」とよく書かれているのですが、それを見るたびに「そばはもりとかけと
どっちが好きですか?」と思ってしまうんですが・・・。
ちなみに私はそばと言えばやはりざるそばなので、もりですね。(笑)

そんなわけで、ちょっとありえない配達方法だったので、全国的にどうなのか知りたくなりました。
nice!(2)  コメント(7) 

広島でのイベントのお知らせです [お知らせ]

今日から木星が蠍座に移行しました。
ということで、私にとっては11ハウス、まさにユニットでの動きを始動します。
今年はちょっと我が家は家族や愛犬の病気などでバタバタ続きでしたから、「SameMoon」の活動が
なんと初めてになってしまいました。

11月7日(火) 13時~18時 カフェバー「猫座」(広島市中区本通り)にて

SameMoon第一弾IN広島
「愛され、そして信頼される貴女へ ~外側と内側から輝ける 原石のわたし」

太陽の語り部Maco(真実の眉セラピスト)と月の女神Saco(私です)のユニットSameMoonによる
ファッション&メイクアドバイスと2018年の運勢アドバイスを受けてみませんか?

料金は合わせて6000円です。
だいたいひとりあたり45分~60分です。
持参していただくのは、普段お使いの化粧ポーチだけ。
塗りたくったり、化粧品をお勧めしたりするようなメイクではなく、その人の持つ素材を生かした
メイクのコツをお教えします。
その人が最もその人らしく輝ける外観をMacoが天からのメッセージとともに光のギフトを届けます。

Sacoは2018年のその人が最も輝く時期や、どうしたら一番ハッピーになれるかをお伝えします。

参加希望の方はまずはメールをくださいね。生年月日・出生時間のデータをください。
詳しい場所はメールでお教えします。

私も初めて行く場所なので・・・。

Macoさんは太陽みたいに明るく面白い話術でみなさんの心を照らしてくださいます。
そして、メイクだけじゃなく、その人に似合うメイク法や色、アイテムも教えてくれますよ。

私、Sacoは月占い師です。Macoさんの光によって輝かせていただいています。
Macoさんが外観を、私は内面をその人らしく輝かせるお手伝いをしたいと思っています。

太陽と月はその人にとって必要なもの。私とMacoさんも、正反対の性質を持ちながらも、バランスを取っています。お互いにないものを補い合っている関係です。
人はみな、静と動、陰と陽、明と暗など正反対のものを同時に持っているものです。
そのどちらかに偏ってしまうとバランスが崩れます。
いい関係でバランスを保てるように、広島のみなさんの前にSameMoonとして参上します。

広島だけでなく、通える範囲にお住まいの方はぜひいらしてくださいね。

今日は木星移行の記事を、HPの「占星学の玉手箱」に新しい記事としてアップしました。
これからは、占星学のトピック的なことはHPにアップしようと思います。


占星学やタロットについてもっと知りたい方、占い鑑定や鑑定レッスンをご希望の方はセレーネ・沙湖のホームページへどうぞ

★セレーネ・沙湖の占星カウンセリング
http://sacorin.com/


nice!(3)  コメント(2) 
メッセージを送る