So-net無料ブログ作成

今年最初の日蝕 [占星学]

明日の朝5時22分ごろ、水瓶座27度で日蝕が起きます。
先月31日の月蝕に続きますが、やはり日蝕は物事がバシッと変わるような一つのきっかけになるような
時期だと思います。

私の場合、ソーラーチャートでは2ハウスなのですが、ネイタルチャートでいうと3ハウスになります。
今は母の介護があるので、遠出やあまり遊びに行くとかはできにくいので小旅行という意味はないと思うのです。でもやはり3ハウスは私にとってはコミュニケーションでしょう。

コミュニケーションの仕方に何かしら「これだ!」という確信が持てるようになるかもしれません。

サターンリターンになったぐらいの時期から、占星学を学びたいという方が激増しています。
しかも、月が水瓶座の生徒さんがかなりの数おられます。
奇しくも明日はそういうみなさんの月星座での日蝕ですから、どのハウスで起きるのかは個人差がありますがいずれにしても水瓶座は占星学が好きな方が多いので、個性化を図るコミュニケーションツールとしての占星学を教える私にとっては、水瓶座の月を持った方とのかかわりによって、開眼することがあると思います。
レッスンをしていると自分が気づかされることも多く、こちらも勉強になりますので、ニュートラルであまり感情移入しない水瓶座的な鑑定の仕方は非常に理想とするところでもあるのです。

水の星が少ないせいか、私は感情の出し方がうまくありませんから、見た目には割と知性派のように見えるようですが、実はものすごく感情的なのでそういう自分がとてももどかしく嫌なのです。
しかも風の星がないので、理性的ではなかったりもするし、思慮が深くもありません。

風星座をライツのいずれかに持つ方とのご縁が本当に増えているのも何かしら私に変わるきっかけをくれているように思います。

特に基礎的な勉強をやはり大事にしたいので、その意味での3ハウス日蝕でもあると思います。

仕事はまあいいとしても、家族や身近な人に対してもう少し理性的に接する必要があるので、明日を機に、感情的になりそうになったら一旦深呼吸でもしてなぜ相手はそのような言動をしたのかを考える必要がありそうです。

みなさんの日蝕、水瓶座27度はどのハウスで、何かしらアスペクトがあるでしょうか?


nice!(2)  コメント(10) 

インコンの強さ [有名人]

元フジテレビのアナウンサー、有賀さつきさんの急逝のニュースはびっくりしましたが、闘病を誰にも言わず、周りにわかられることなく、表向きはさわやかに、でも内面はきっとものすごく葛藤があっただろうと思いますがなんと強い人なんだと思いました。

きっと不動宮の月を持っている人なんだろうなと思いましたが、太陽が乙女座ですが月は水瓶座でやはり、不動宮の中でも最も強い星でした。

何年か前にも、激やせしたのをテレビでダイエットだと言って誰にも悟られず亡くなった流通ジャーナリストの金子哲雄さんのことが思い起こされますが、自分の余命を宣告された後にそこまで冷静にふるまえる人ってなかなかいないと思います。
有賀さんには多感な時期のお嬢さんもいらっしゃったのできっとお嬢さんの未来のことだけが心残りではあったと思うのですが、そのお嬢さんにすら悟られず過ごされたようで、その精神力はもう、すごいとしか思えないです。

彼女は乙女座と水瓶座のライツですから150度になっています。
ライツがソフトアスペクトの人の場合比較的裏表がなく、割とわかりやすいタイプの人が多いのですが、
スクエアやオポジションの場合は結構二面性を自分の中に抱えていますので自己矛盾を生じて葛藤する場合が多く、スクエアの場合は内向きに出るので外にはわかりにくいですが、オポジションの場合は割と外向きに出てくるのでどちらも出方は違うのですが比較的あくの強さとなって出ることが多いでしょう。
よく言えば個性的ですが、気難しい人も多い配置です。

でも、有賀さんの用にライツがインコンになっている人の場合、正直、その性質は一度や二度話をしただけでは全くわからない人が多いでしょう。
スクエアやオポジションの場合は例えば素直だけれど頑固とか、優しいけれど厳しいとか、相反する性格を持っている場合が多く見られますが、インコンの場合は全く別の性格が自分の中に同居していますので、自分でも非常にコントロールしがたいケースがあります。
有賀さんの場合だと、繊細さ(乙女座)と頑固さ(水瓶座)というまったく違う性質が同居していますので、どちらも理屈重視のクレバーな星ではありますし実際彼女はかなり勉強熱心でしたし、言動がやや奔放にとられることも多く、それは水星が乙女座0度という初期度数のせいかもしれませんが、実際はかなり思い悩む乙女座の性質を持ってますから非常に繊細で完璧主義的な面があったであろうと思います。
水瓶座の月は一見奔放で人は人、と達観したような面がありますが、基本公平で感情的な判断をしないからでしょう。
清楚で乙女座らしい気品と華やかさを持った外見の美しさは、月・金星・木星のグランドトラインが示していますが、太陽と天王星と冥王星の合は離婚運を示しますし、そこに土星がすべてオポジションを形成しますから、非常に意志の強い人であったことを示しています。

ただ、すべてがさわやかで飄々とこなせてしまうのが上記のグランドトラインのせいかもしれません。

本当は結構癖の強さを持っているけれど、見た目や普段の言動から、さっぱりしていて堂々とすら見えてしまうかもしれません。

同じく、突然の既婚者との恋愛宣言をしたキョンキョンですが、巷ではまあ、「らしい」とか(何が「らしい」のかわからないですが)順序が違うとかいろいろ言われていますが、彼女もまた水瓶座の太陽と蟹座の月がタイトなインコンを形成していますので、芸能人としての彼女の言動は確かにエキセントリックで自分を貫いているように見えるかもしれませんが、実際にはかなり女性的なかつ感情的な面も同居していますから、交際相手の豊原功補さんが「天然記念物」と言っていたように確かにそんな稀有な存在かもしれません。

要するに見た目と実際の性格とには、かなりのギャップがある人だろうと思います。

インコンと同じく、ライツが30度の場合もいわゆる「エイリアンサイン」になるため、割とわかりにくいキャラクターになるケースがあります。ただ、こちらはソフトアスペクトなので、強さはさほど感じられないかもしれません。

異性からするとやはりライツにギャップがあってわかりにくい個性を持っている人の方がミステリアスに映りますから魅力的に見えると思います。

いずれにせよ、有賀さんの強さには驚かされました。
強さと言えば昨年亡くなった小林麻央さんのような強さもありますが、麻央さんの場合はライツがスクエアですので、闘病をカミングアウトして自分自身の励みにもするという形での強さだったかなと思います。一方、お姉さんの麻耶さんのほうは麻央さんと同じ蟹座ですのでお二人ともキュートで女性的な甘えん坊な印象を受けますが、麻耶さんの月は水瓶座です。なのでインコンですから実際はかなり強い人だと思います。そしてクレバーな人だとも思いますので、いろいろ噂されても飄々とかわせるものを持っていて、シンの部分は決してぶれないタイプなんだろうと思います。

奇しくも先日やはり突然お亡くなりになった野村沙知代さんも牡羊座ですから表向きは気の強いサッチーを出していましたが、月は蠍座の方なので、実際は非常に情が厚く、ご主人に尽くしてきた方でしょう。彼女もまたライツがインコンですから、見た目だけでは判断できませんね。

インコンの強さは「人にどう思われても自分は自分の生き方や考え方を貫くんだ」という強さです。
なので変に言い訳や釈明をしないタイプの人が多いので、誤解されることもありますが、本当に分かってくれる人がいればいいのでしょう。

凛とした強さを持っている人はやはりかっこいいなと思いました。

占星学やタロットについてもっと知りたい方、占い鑑定や鑑定レッスンをご希望の方はセレーネ・沙湖のホームページへどうぞ

★セレーネ・沙湖の占星カウンセリング
http://sacorin.com/


nice!(2)  コメント(6) 
メッセージを送る