So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

仕事のできる人 [占星学]

仕事運を見る場合、もちろん先天的に、ネイタルチャートから、どういった仕事に向いているかということを主に見ますが、向いていること=できること、向いている=好き
とは必ずしもならないというところに問題があります。

先日、とてもハイスペックな方がいらっしゃったのですが、その方は実に優秀だし、なんだってそつなくこなせる方なのですが、それゆえに、自分が本来やりたいことではないことを要求されてしまい、もちろんこなしてしまうため、どんどんやりたくない方向に向かって行ってしまうという、組織人ならではの悩みを持っていました。やりたいことをやるにはやはり自分で独立自営の道を選ぶことになるのでしょうね。

やはりホロスコープ上で、仕事ができるかどうかの尺度になる惑星は水星やそのハイオクターブとしての天王星などが重要になってくると思います。
もちろんエネルギーとしての火星とハイオクターブの冥王星の絡み、さらには金星や木星など、金銭を動かす力も関係するし、忍耐力や地道な努力を要する土星だってはずせないし・・・。
あと、器用さを示す双子座や射手座などスピードのある星座や、3ハウス、9ハウスなど頭を使うことに重要視されるハウスの強調なども見ていく必要があるでしょう。
そしてまず、その人が企業人向きか、自営向きかでもできるかどうかの尺度は変わってきます。

で、余談ですが、ニュースか何かで
「仕事のできる人は歩くのも早い」

とありました。歩く速度とお金を持っているかどうかということも比例するとのこと。
仕事ができるということ=お金がある
ということになるのでしょうか?
どちらかというと、自営業に関してのことかもしれませんが。

確かに友人で、リラクゼーションサロンの経営をしている人がいますが、彼女はものすごく歩くのも早いし、メールの返事なども迅速ですし、すべての行動がとにかく早いのです。
なんだって器用にこなせますし、仕事もできますしお金儲けも上手です。

確かに彼女はMCと太陽が合ですし、グランドトラインがあり、要領もよく、水星と天王星の180度もあるのである種天才タイプです。
ただ、魚座ですし、グランドトラインも水ですので、適度な柔らかさや優しさも持ち合わせています。
スピード…という意味ではチャートをみただけではそれほど感じません。
火の星は金星が牡羊座というだけなのですが、10ハウスにあるせいでしょうか。仕事に関しては本当にすべてが早く、こちらも舌を巻くぐらいです。

もう一人、これまた経営者の友人がいますが、彼女は射手座アセンダントで太陽と火星が1ハウスにありますのでまさに行動が早い人です。決して丁寧とは言えませんが、アイデアマンだし、仕事は早いですし確かに歩くのも運転も早い。
半端ないセレブです。

私も・・・アセンダント射手座ですし太陽1ハウス、水星と天王星のトラインなど、割と当てはまるのですが、仕事ができるとは言いかねますし(少なくともこの仕事以外の仕事はほとんどどんくさかったですし)確かに歩くのも早いのは早いのです。
ただ・・・これまた年齢とともに、ショッキングなのですが、最近歩くのが遅くなっているのか、駅までの道のりが結構ありますが、その間に男性とかに(かなり年配の人もいた)何人あっさりぬかされたことか・・・。
若い女性にも抜かれるし、なんかものすごく自分が衰えていくのを感じてしまいます。

何事も反応が早いということはやはり仕事ができる人の条件なんだろうなとは思います。

ただ、早いだけでフライングばかりでも困るので、仕事ができる条件にはやはりそこに不動宮のしっかりしたものが必要になってくるかなとは思います。

魚座の友人は月が蠍座ですので、やはりそこが違います。単なる端折っている人ではなく、先見の明や分析力、洞察力もあります。
射手座の友人も、金星の蠍座が結構利いていて、優しい人ですが同時にスタッフに対しては厳しさも持っています。

いろんな惑星・サイン・ハウス等の要素が絡んできますので一概にこういう配置だと仕事ができるとは決められませんが、今話題になっているZOZOTOWNの前澤裕作氏のホロスコープを見ると水星や天王星にはあまり絡みはなく、しいて言えば水星がドラゴンヘッドと合ですから、多才で、若い人や同じ目標を持った人とグループなどで助けられるというものはありますし、彼は金星と木星が180度なので、お金の使い方も派手ですし、天性の遊び人のようなところもありますから、それを才能とすればそうかもしれません。ただ、太陽が蠍座29度ですし土星とトラインですので引き立て運があり仕事運には恵まれます。火の星座こそあまりないですが、水の星座に星が多い人もある意味「商売」的なものに対しては動物的なカンが働くようなところはありますね。月と火星が蟹座で合なので、それもまた、割と反応の早さや、庶民的な感覚にもつながるので、流行を追うという仕事には向いていると思います。

前澤氏が歩くのが早いかはわかりませんが、少なくとも巨額の富を築いているのですから、SNSに書き込むのは早いので、アンテナは常に張り巡らしているとは思います。
出生時間がわかればもう少し詳しいこともわかると思いますが・・・。

ただ、何事もやはり反応の早さというのは、仕事ができる一つの目安にはなるんじゃないかなと思いました。
どちらかというと、火や水の多い人のほうが仕事ができる、という表現には適している気がします。

鑑定に来られたハイスペックな方も、やはり火と水に星の多い方でした。
「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますがまさに、そういったことを示しているのが火と水のコンビネーションかなと思います。
nice!(2)  コメント(2) 

御朱印集め [ひとりごと]

今年は土星に見舞われるし、プログレスの月が12ハウスだし、もともと統治星も12ハウスですし、
「隠れた善行」がいつも以上に必要なんだろうなという気がしました。
なので、元旦の自分の誕生日に

「御朱印集めをしよう」と思い立ったのですが、先日の日蝕も来月の日蝕も8ハウスで起きることもあって、
やはりこれは「先祖との対話が必要かな」という気がしています。

もちろん、だからといって自分自身がもともと霊感があるわけでもないですし、何かに目覚めたというわけでもないのですが、偶然にも神社めぐりをしているなぁという実感があります。

元旦に初詣に「サムハラ神社」という街中のビルの間にある「知る人ぞ知る」神社に行って御朱印をいただきました。今年は戌年で年女でもあるし、節目だと思ったので・・・。

その後、友人たちとも神社めぐりをする機会が多く、割と小さめのローカルな神社を巡っては御朱印をいただいています。

しかし毎日この暑さで、なかなかそれもままならないのですが、もともと私は美しい文字に惹かれるので、御朱印の墨で書かれた文字がとても好きです。
残念ながらスタンプになっている御朱印もありますが、宮司さんや巫女さんが手書きでしたためてくださる文字にはそれぞれ趣があって素敵です。

先日、小田さんのコンサートに強行軍でしたが島根まで遠征してきました。
島根なので出雲大社や日御碕神社に行きたかったのですが、コンサート会場が松江で、松江と出雲は
かなり離れていたため、時間的に絶対に間に合わないのであきらめて松江市内の神社を二つ回るのが精いっぱいでしたから、ちょっと残念だったのですが、松江では割と有名な八重垣神社は縁結びの神社らしく、そこそこ賑わっていました。

今年はあと何回神社めぐりができるかわからないですが、地球全体の平和を願わずにはいられませんでしたので、願い事は人類全体の無病息災と地球平和という大きなものになりました。

やがて老後一人になったらもし元気なら、お遍路さんに参りたいですが、体力に自信がなく、松江に行ってしばらく腑抜け状態でした。

まだまだ暑い日が続くようです。

みなさんも健康には気を付けてくださいね。

nice!(2)  コメント(2) 

日蝕と新月 [占星学]

今日は、11時48分に蟹座20度で日蝕になります。
ただし部分日食ですから、日本では観測できませんし、日蝕はあまり見ないほうがいいと昔から言われています。
今回は来月11日の18時59分に、再び今度は皆既日食が獅子座の18度で起きます。

みなさんのホロスコープでこれらはどのハウスになりますか?
ハウスが同じ人もいるでしょうし、隣のハウスにまたがるという人が結構多いのではないでしょうか?
私自身はソーラーチャートですと7ハウスと8ハウスですが、ネイタルチャートだとどちらも8ハウスになるんで
お盆だったりもしますしあまりうれしくないような気もします。
もちろん8ハウス=死というようにすぐにはつながりませんし、8ハウスは、蠍座的な意味合いがあるので、
スピリチュアルなことに関わるとか物事や人と深く関わるという、普段からやっていることがより一層深まるということなのでしょうけど、普通の新月と違って、いわゆる「新月の願いごと」をすべきかどうか、いつも迷うところです。

ただ、今回は、西日本でもう、とんでもない災害が起きました。
友人や知人の多い広島県は最も被害が多かったですし、愛媛県や岡山県などもかなり大変でした。

私たちの住む近畿圏は単にすごい雨が降った、というぐらいで、少し交通に乱れはありましたが、生活のすべてが止まるというようなことはなかったのですが、被害に遭われた地域の方々は、本当に恐ろしい体験をされたと思いますし、昨今地球全体がちょっとおかしい感じがします。

日蝕というのは、普段の新月よりも深い意味があるので、あまりおめでたいことのスタートに使うのはちょっとどうなのかなとは私は個人的に思うのですが、スピに詳しい方ではありませんので、いろんなサイトなどを見ると、お願い事を大きなもの、全体的なことにするといいそうですね。

今年は災害のみならず、何にも悪いことをしていない人の命が奪われる事件がちょっと多すぎる気がします。
ですから、
何の罪もない人の命を奪うような出来事が起きない
ということを、断定形で願いたいと思います。

明日の2時ごろまではボイドタイムですから無効になりやすいと言われます。
私はあまり気にしないのですが、今回蟹座ですから、活動宮にとっては関係ないとは言えず、明日お願い事を書く方がいいかなと思います。

友人、知人も、体調を崩している人が結構いますし、霊感などない私ですが、少しだけ不思議なパワーがあればいいのにとこの時期は思います。

奇しくも、最大の罪を犯したオウムの麻原彰晃ほか、7名の死刑囚の死刑が執行されましたが、こういう、悪事を働いた人間が、何の罪もない方の命がこれ以上奪われないよう、代わりに命をもって償ってほしいと思います。
麻原は出生時間がわかるので調べたら先行日蝕がまさに12ハウスで、これはいろんな意味がありますが、麻原の場合はまさに犯罪にかかわると生まれる前から誓っているわけですから、あまりにもその通りで恐ろしくなりました。

今月はちょっと流れがおかしいです。
私も、水星逆行に備えてパソコンのバックアップを取らなければ…と思った矢先に動かなくなったり、ちょっとネットワーク環境が乱れているのでなかなかここにもこれずにいました。

その意味でも特別な日蝕なのかもしれません。

自分自身に目を向けることも大事ですが(8ハウス日蝕)8ハウスは他者信頼の場所でもあるので、私が信頼している人すべての人のために、自分自身がしっかりと芯を持って、その人たちの幸せのお手伝いができることをさらに願いたいと思います。

日蝕という新月の特別バージョンの日のお願いは、世界平和とか地球が穏やかになることなど、スケールの大きなことを願うといいのかもしれません。

nice!(2)  コメント(2)